Information

  • きっと私の体がカン違いしているだけ

    • "子供の頃からスギの木と共に育ってきた私が花粉症だなんて、何だかスギに裏切られたような気がしています。
      田舎なので敷地内にスギの木が植えられた家も多く、自宅にも両隣の家にも大きなスギの木がありました。
      当然春になるといっせいに花粉を飛ばしており、子供の頃は今のようにスギ花粉症なんて聞いたことがありませんでしたし、実際発症してる人もいなかったので、無謀にも花粉たっぷりのスギの花を集めて花粉採集して遊んだこともあるのです。
      今考えれば恐ろしい事ですが、大きなビニールに花粉をビッチリ詰め、高い場所に上がって花さかじいさんごっこした記憶もあります。
      あんな風にスギ花粉で遊んだから発症してしまったのでしょうか。
      でも、スギ花粉がたっぷり降り注ぐ環境にあっても、発症していない人も多いらしいのです。スギ林に囲まれた山間のある地域では発症している人がほとんどいないと聞いた事もあります。
      一方、身近にスギの木がないにもかかわらず、都会では重症の花粉症患者が多いとも聞きました。大気汚染や様々な環境の悪さがそうさせているらしいのですが、私が住んでいるのは田んぼに囲まれた車もあまり多く通らないような場所ですし、私自身ストレスを感じるような生活はしていないと思っています。
      であるとすれば、何が原因で花粉症になってしまったのか、考えた末出した答えは「私の体のカン違い」ではないかと言う事です。
      だから花粉症に文句を言うのではなく、自分自身に対して「あんたのカン違いよ!目を覚ませ」と言ってやりたいです。"

    ページのトップへもどる

© 花粉症の薬よりも食事で予防対策. All rights reserved.