Information

  • 食中毒について思うこと

    • "私がまだ小学生だった頃、一度だけ地元で食中毒の事件がありました。
      幸いなことに死者は出なかったのですが、10人以上が食中毒になりました。

      小さな街ですので噂はすぐに広まりました。
      それまで気にしたこともなかったのですが、小学校でも徹底して指導するようになりました。
      手洗いうがいくらいは給食の前に必ず行っていたのですが、それに加えて授業の合間合間でも手洗いをするようになりました。
      特に課外授業だったり体育のあとは念入りに行っていました。


      他人事のように思っていたのですが、いざ自分の住んでいるところで流行ると急に怖くなりました。
      自分もなるかもしれないということを再確認しました。

      中学に上がっても高校に行っても、やはり季節の変わり目や夏になると食中毒のニュースを耳にします。
      前のように他人事で聞くことはなくなりました。

      ニュースを見る度に自分も気をつけようとおもうようになりました。
      これからの時期、また食中毒が増えると思います。
      手洗いうがい等自分ができることをしっかり徹底して、食中毒と無縁の生活を送りたいです。"

    ページのトップへもどる

© 花粉症の薬よりも食事で予防対策. All rights reserved.