Information

  • イブニングプリムローズ

    • ■イブニングプリムローズ

      アカバナ科マツヨイグサ属の多年草です。日本では、月見草という呼び方の方が一般的ですね。
      更年期の不快な症状(不定愁訴)を改善するハーブとして知られています。コレステロール値や体重を下げ、ホルモンバランスを保ち、動脈硬化、心臓病の予防にも役立ちます。
      花粉症に効果があるのは、月見草の実に多く含まれるαーリノレン酸です。
      これは、善玉コレステロールを増やし、アレルギーや炎症を抑え、免疫バランスを整える効果があります。

      <α-リノレン酸>
      植物油に含まれる機化合物。
      n−3系脂肪酸で、エゴマ、アブラナ(キャノーラ)、ダイズ、クルミ、アマ、サルビア、アサに多く含まれる。
      また、広葉植物の葉の中にも含まれているため、草食動物の脂肪酸の供給源となっている。

    ページのトップへもどる

© 花粉症の薬よりも食事で予防対策. All rights reserved.